消防防災ロボット技術ネットワーク(FDロボネット) - Fire & Disaster Response Robotics Network

消防防災ロボット技術ネットワークからのお知らせ一覧

↑お知らせ一覧を見る

「平成30年度消防防災科学技術賞 作品募集について」のご案内

2018年3月9日

【開催趣旨(主催者より)】
消防防災機器等の優れた開発・改良を行った者、消防防災科学に関する優れた論文を著した者及び原因調査に関する優れた事例報告を著した者を消防庁長官が表彰することにより、消防防災科学技術の高度化と消防防災活動の活性化に資することを目的として実施するものです。

主催 消防庁
応募者区分 (1)消防職員・消防団員の部
消防職員、消防団員等の個人又は団体
(都道府県消防防災主管課、都道府県消防学校等、消防防災に係わる公共機関の職員を含む。)

(2)一般の部
(1)以外の個人又は団体
消防職員・団員等とそれ以外の者とが共同で応募する場合は、主たる応募者の所属で区分します。
作品区分 (1) 消防職員・消防団員等の部
A.消防防災機器等の開発・改良
消防防災活動において活動するために創意工夫された機器等を開発又は改良したもの。
B.消防防災科学論文
消防防災活動における問題点を技術的な観点から解決又は考察したもの。
C.消防職員における原因調査事例
消防機関において実施された原因調査で、消防防災科学技術の観点から解決又は考察したもの。

(2) 一般の部
D.消防防災機器等の開発・改良
消防防災活動において活用するために創意工夫された機器等を開発又は改良したもの。
E.消防防災科学論文
消防防災活動における問題点を技術的な観点から解決又は考察したもの。または、消防防災分野における事項に関して検証や分析を行ったもの。
応募方法 応募書類は「平成30年度消防防災科学技術賞 応募要領・応募書類作成要領」に則って、日本語で作成してください。
※「平成30年度~応募書類作成要領」の箇所に添付のPDFをお願いいたします。
応募受付期間 平成30年4月2日(月)~5月7日(月)
(平成30年5月7日の消印有効とします。)
お問い合わせ 消防庁消防研究センター 研究企画室

■詳細HP
    http://nrifd.fdma.go.jp/exchange_collaborate/hyosho/hyosho_h30/bosyu_h30/index.html


【拡大表示】

 

 

お問い合わせ